正座するブログ

いたるところで正座をしたがる玩具開発職の人のブログ

「子どもたちの遊びを観察してみました。」の回

おじさんの凝り固まった脳をドロドロに溶かしておーくれ!






どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻




遊びの観察

お祭りの睦の関係で八王子の地区の運動会へ初参加。その打上げで、子どもたちが楽しそうに遊んでいたので観察してみた。対象は5歳の未就学児〜小学6年生までが5人程。場所はマンションの会議室。


ゾンビごっこ

部屋の外からドアをバンバン叩いている姿を見て、部屋の中の子どもたちが、キャーキャー騒いでいる。何が楽しいのか分からないので、何をしているのか尋ねたところ、「ゾンビごっこ」とのこと。
言われるまで気付かなかったのだが、ドアの型板ガラスに顔をくっつけて潰れているのがゾンビっぽいのだ!!

_人人人人人人人人人_
> こいつら天才! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

おそらく、どこかでゾンビが窓越しに押し寄せてくる映像やアニメーションを見たのだろう。それが彼らのイメージとなっているのだろう。


山車ごっこ

子どもたちが、1人がけの茶色いソファを2台向かい合わせて遊んでいたので、足を挟まないように気を付けてとだけ言って観察。
子どもたちは、愚私めに怒られると思ったのか咄嗟に山車を曳くときの掛け声を叫び出した。

_人人人人人人人人人_
> こいつら天才! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

そう、お祭りに関することをやっとけば怒らないとふんだのだ。

あたりー


視覚的なテクスチャと共有できる掛け声

今回の遊びの観察で、気になったのは型板ガラス。あの波打ったテクスチャが彼らには新鮮に映ったのかもしれない。家にあったとしても、中々反対側に人がいることがないだろうし。
ソファにおいても、あの安い皮の冷たい質感がちょうどよいのかもしれない。

さらに、毎年お祭りで一緒に叫んでいる掛け声というのは、年齢が異なる者同士でも共通要素となり、一気に一体感が増すのだろう。

これは、なんかアナログゲームの開発に活かせそう!!


それにしても、子どもはゾンビが好きだなー。よい傾向。




ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員。ウォーキングデッドを途中までしか視てないのを思い出した。

「ディズニーでは工事中の壁で自撮りが流行ってるらしい!」の回

私生活や仕事で壁にぶち当たる。そゆときは、どんな素材のなのかる構造はどうなつまているのか?ペンキはノリやすいか?プロジェクタで投影できるか?とか、楽しみながら越える方法を模索すると人生は楽しい。






どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻







ディズニーヲタのパートの方「今、ディズニーでは、工事中の壁を背景にして写真を撮るのが流行ってんですよー。私はやりませんけど、若い子が。」


「何それ?どゆこと?楽しいの?」と思って、話を聞くと、どうやら特別な仕様の壁らしい。

と言っても、そんなの街を歩けば、たくさんあるだろうと思いつつ、[ディズニー 工事中]でSNSを検索してみた。




そりゃー、まあ、特別なイラストが描かれてたら撮りたくなるよねー。



おや?ここはパステルカラーとはいえ、無地だぞ??



いくつか色があればコンプしたくなるかも。でも、無地だぞ、無地!


!!??

おや?全面に色があるわけではなさそうだ!??


なるほど!

一部だけ、色が塗られていることで、「撮影スポットだよ」ということが分かる記号が配置されている!

さらに、ライトがあることで、ここで写真を撮ることがイメージしやすくなっている。

これは絶対にデザイナーが、ちゃんと入っているぞ。

あまりコストを掛けずにさりげないアイディアで楽しみを提供しているのが凄い。


確かに、よくよく考えてみると正座写真を撮るときも、壁を背景にしていることが多いぞ。

SNS映えする写真を撮るこにおいて、背景はイメージを構築する重要な要素のようだ。

例えば、展示会の看板の前で正座したり。

そう、正座写真はSNS映えを狙っているのだ!



ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員。
最近は小さいブロックからパーティーゲームの担当へ。

壁を使うゲームってのを考えてみよう。

「『STEAM PARK』というイベントに出くわした」の回

自分の趣味、好きなこと、仕事を発表するのは素晴らしいことだと思うので、自分もドンドンやっていきたいよー。






どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻




歌舞伎町で何か盛り上がってた!

昨日、世界堂新宿本店へ向かう途中、歌舞伎町を通ったところ、シネシティ広場(旧コマ劇場前広場)に白いテントが張られ賑わっていた。虫が灯りへ吸い寄せられるように近づいてみると、

『STEAM PARK』というのをやってた。


この怪しい雰囲気のゲートは何だ!?

よく見ると、


_人人人人人人人人人_
> 蒸気が出てる! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



(写真左上)



(写真右側)

怪しすぎるッ!!

「スチームパンク」とは?

ゲート横のスタンドにあったチラシを見たところ、これはスチームパンクというジャンルのイベントのようだ。

1980〜1990年代初めに人気があった SF(サイエンス・フィクション)のサブジャンルで、イギリスのヴィクトリア朝やエドワード朝の雰囲気をベースに蒸気機関のイメージを多用するのが特徴。
『アトランティス 失われた帝国』(2001,ディズニー)、『ハウルの動く城』(2004,ジブリ)、『スチームボーイ』(2004,サンライズ)などを思い浮かべてもらうと分かりやすいと思います。

白熱電球の灯りが暖かい

テントの中へ入ってみると、まず白熱電球のやわらかい光が印象的。蛍光灯やLEDの冷たい光が多い新宿の街とは対照的。
中は賑わっていて、スチームパンクの衣装を身につけた作者たちが、小説やアニメの登場人物のように活き活きとしている。
カラクリ屋のおやじのような人、トッキュウジャーのネロ男爵のような人がいた。ちょっとこわい。まずは、軽く一周して、見た目の雰囲気を楽しんだ。


巨大な作品がお出迎え!

最も気になったのはコレ。

思わず、作者に声をかけてみる。

私め「これ何ですか?」

作者「風呂釜です」

私め「!!!!!」

ホントだ!!
よく見ると、温泉マーク♨︎がある!

驚いていると、

作者「焼物です」

私め「マジか。」

ということは、窯で焼いているのである。この大きさのものを。

さらに、

作者「鼻からお湯が出るんですよ」

私め「これはやばい。マジやばい。」


ゾウの他にも、あの両生類が!!

ふと、隣に目をやると

カエル男爵!!!(仮名)

このカエル男爵に見られながら、全裸になるのかと思うと心が躍る。

さらに、装飾が細かいところまで、作られているのが驚きである。かわいい。


そして、気付いてしまったのだ。

な、な、なんとッ

「おいだき」ができる!!!

というか、ウチのシェハウスと同じ操作盤だ笑。

きっと、あの「お風呂が湧きました」と言うのだ。

もはや、スチームパンクどころではない。

欲しい。

以外にお安いスチームパンクの風呂釜のお値段は?!

横にいた人「この風呂釜って、いくらくらいするんですか?」

作者「あ、ゾウが100万円で、カエルが130万円です。」

私め「(何の差だ。30万円。そして、ちょっと頑張ると買える値段)」


実は工芸の技術だったのか!!

置いてあったパンフレットで知ったのであるが、この焼物は、山形県の「大石田焼」というそうだ。
カエル男爵の風呂の正式名称は「風呂ッグ1」、他にも烏口のマスクをした「風呂ッグ2」があるようだ。さらに「猫バス」というのもある。

次年子窯ホーページ
http://www.jinengo-gama.jp

新築を建てることは考えいないが、中古の家を買って、こういうところにお金をかけたシェアハウスをつくるのも良いかもしれない。

新宿に住んでいて良かった。


[関連サイト]
日本蒸奇博覧会
https://www.japan-steampunk.com







ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員。粘土は苦手。

「PIXEL ART PARK 4」の回





どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻





昨日、アーツ千代田3331で開催された『PIXEL ART PARK 4』へ行ってみた。


「3331アーツ千代田」とは?

3331 Arts Chiyodaは旧練成中学校を利用して誕生したアートセンターです。地下1階、地上3階の館内には、アートギャラリー、オフィス、カフェなどが入居し、展覧会だけでなくワークショップや講演会といった文化的活動の拠点として利用されています。

アーツ千代田331ホームページより

上記のムービーによると、3331というのは江戸一本締めに由来しているとこのこと。お祭り好き的には嬉しい。


「PIXEL ART PARK 4」とは?


アーツ千代田の体育館一面がドット絵(Pixelart)に埋め尽くされるイベント。規模は小さいながらも、舞台でピコピコ音楽のDJをしていたり、作者と直にコミュニケーションが取れるドット絵好きには、たまらないイベント。元学校が会場というのと、企業のにおいがしない手作り感が学祭っぽいのが特徴。実は昨年も行きました。

Pixel Art Park
http://pixelartpark.com


作者に話しかけてみる

昨年は1人で行ったので、気になった作者に声をかけるので精一杯で、あまり話すことはできませんでした。今回は仕事のリサーチも含め、会社のアイロンビーズを司る先輩と一緒に行ったので、話が弾みました。このイベントの醍醐味だなー。
今度はピコピコ音に詳しい人を連れてって、DJの人たちに話しかけてみたい。


ピコかわ

ヌンさん(@)という方がやっておられます。
パステルカラーやビビットカラーのアイコンのアイロンビーズが可愛いです。こういう可愛さは日本独特の進化を遂げたものだと思う。ゲームの宝箱を立体的にアイロンビーズで作ってるのがおもしろい。蓄光のビーズは夜の遊びに使えそう。

twitter:@

ピコかわチャンネル
http://bit.ly/PicoKawa


しゃんぶるだんふぁん


永田暢子さん(@)という方。ピクセル数少なめのアイコンが懐かしい。この他にも、ちょっと闇のある感じの作風が独特。今回最も気に入ったのはこれ。

虚無僧!!

これは、かわゆい。

instagram:http://instagram.com/nobuco025=title=nobuco025

ドット絵アクセサリーしゃんぶるだんふぁん
https://ameblo.jp/fufumist


8bitballoon

Shimaさん(@)という方。冒頭の正座写真を撮らせてくれました。ご協力ありがとうございました。

正座写真で肉球のドット絵バルーンを持っているのですが、このバルーン結構固めで割れにくい。大きさも認識できるギリギリの解像度になるので、インスタ映えする。

著名な人がインスタに上げると一気にバズる気がする。会社のイベントとかでも使えそうな気がする。すごく時代にあったアート。バルーンを1個ずつ光らせたいなー

Tumblr:8bitballoon

8bitballoon official website
https://8bitballoon.wixsite.com/8bitballoon


ピクセルアートの将来

ドット絵というのは、そもそもコンピュータのスペックが低い時代に、なるべく1枚の画像のデータ量を少なくする目的で作られたメディアです。時代が進むに連れ、ビットマップ形式ではなく、ラスター形式の描画や3DCGでのモデリングが主流になると、1ピクセル毎に色を塗っていく手法は時間と手間の掛かる描画法となりました。
現在では、レトロな表現として認識されています。今の小中学生には、「ただの粗い画像」という認識すらあると言います。
そんな、今では旧い手法となったドット絵は、アートに昇華されピクセルアート(Pixelart)と呼ばれるようになり、可愛さ、静けさ、デジタル感、様々の表現をするメディアとなりました。
手間のかかる一方で、現代ではスマホの普及により、低解像度となるとスマホさえあれば気楽に描くことができる表現でもあります。さらに、SNSと繋がることで、スマホだけで完結するアートになっているのです。
しかしながら、未だにアクリルプレートにしたものや、Tシャツ、判子、ポスターなど、アナログなものに出力され、実際に人と人が触れ合う場があるのです。
このデジタルとアナログの間のアートは、デジタルで空間を超え、アナログで通じ合うメディアとなっていくことでしょう。






ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員。ドット絵(Pixelart)もやってるよ。

「ポケモンGO2017年9月報告」の回


日曜日の京王八王子、人居すぎ笑。半纏着たまま真ん中へ行った。





どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻





毎月22日のポケモンGOの結果を記録するのを忘れてた。

2017年10月2日 9:30現在

レベルと経験値

レベル38 (1377402/3000000XP)+1,162,138
TOTAL XP: 13377402

基本のメダル

  • [ジョギング] 3845.86 Km 歩いた!(+265.58)
  • [カントー] ポケモン図鑑に 147匹 登録できた!(+0匹)
  • [コレクター] ポケモンを 34836匹 捕まえた!(+2558匹)
  • [けんきゅういん] ポケモンを 3085匹 進化できた!(+25匹)
  • [ブリーダー] タマゴを 1108個 かえした!(+64個)
  • [バックパッカー] ポケストップを 35939回 訪れた!(+2318回)

未達成のメダル

  • [たんパンこぞう] 小さいサイズのコラッタを 279/300匹 捕まえた!(+30匹)
  • [ジムリーダー] ジムを 801/1000時間 防衛した!(+313時間)
  • [チャンピオン] レイドバトルで 32/1000回 勝利した!(+7)
  • [アンノーン] アンノーンを 7/26匹捕まえた!(+0匹)

イベント

スイクン捕獲 18匹

こんな感じです。
ライコウ、現在3匹ほど捕まえ損ねている。今日こそは、捕まえたい。

あと、伝説ポケモン(Lv5)のレイドバトルは、メダルのレイドバトルの勝利数にカウントされないことを昨日知った。

意味わかんない!!


ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員(twitter就職)

「母校で講義をしてきた。」の回






どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻




初めて人前で90分話す

先週の金曜日に母校の大学の工学部デザイン学科の「キャリア形成論」という授業で、玩具開発者として講師をした。

自分がキャリア形成に悩んでいるのにな!

学部生の時分、放送部だったので月一でコミュニティFMで1時間番組を2回に分けて収録していたけれど、さすがに90分話続けるのは初体験なのだ。

90分喋り続けて気付いたこと。


_人人人人人人人人人_
> すげぇ喉が乾く <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

所々でジャスミン茶を飲みながら話していたのだが、声がかれるかれる。

講義終了後、先生に普段の授業で喉は痛くならないのかと尋ねたところ、動画とか流したり、何か手を動かせてある間に水分補給しているとのこと。

その手があったか!

まだまだ数をこなす必要がありそうだ。


ブログのノリで話す大人はヤバイ

まずは、自己紹介から始まるのだけれど、ひたすら自分の趣味と生活の話。

放送部、嵐ヲタ、寿司くん、ポケモンGO、ドット絵、正座写真、シェアハウス、ブログ...

あまりにも玩具開発の仕事の話をしないので、学生が不安になり騒つくという笑。

スライドも集中線のある画像とか平気で使うので、学生のこの人大丈夫なのだろうか感が伝わってくる。

前回の講師がロボットアームをデザイン・設計する方で「デザインには数学が必要」という感じだったので、コントラストがついて良かったとのこと。

これは、褒められているのだろうか。


伏線は回収しよう!

基本的に玩具開発は、普段の遊びがアイディアに結びつくものなので、遊びと仕事を循環させることが大切。

という件で、やっと学生も先生も安心したようだ。

その他には、ブロックの解像度の重要性(←ドット絵の話の伏線回収)、瓦屋根の先っぽを1x2部品を使用する記号的な表現の事例(←記号論を扱う研究室なので)、数ヶ月前からブロックのメイン担当ではなくなってこれからバズるゲームを作らなければならなくなった!(←寿司くんの講演へ行った話の伏線回収)などを話した。

マクルーハン並みにつかみどころのない話構成ではあったが、最終的に着地はしたと思っている。


うっかり忘れた

話の構造に厚みを持たせるために「スーパーアンケートタイム!」というのを設け、10分おきに計9回、会社の人たちから募った大学生に聞きたいことを質問していこうと思ったのだが、3回目以降を忘れるという。

だから、途中で学生が騒ついたのか!

あとで、アレは何だったのかという意見が続出。

ただ忘れただけなのだ。


やっぱ、ものづくりに没頭したいよね

夕方からの講義だったのであるが、当日、卒業研究の第2回中間発表があったらしく、みんなグッタリした顔だった。

おそらく前日、いや数日前から研究室に泊まり込んで、全力投球で創作に取り組んでいる様子がうかがえた。

今の仕事は、情けない話ではあるが、問屋が母体の会社なので制度、性質上、全力でものづくりに打ち込むことが難しいという現状がある。

そんなの働く自分次第ではないか!

という声もあると思うのだが、遊びと仕事を循環させるためには、仕事の作業をプライベートに持ち込まないというのは、重要な要素である。

それは、全身全霊で遊ぶ必要があるからだ。


キミの会社、分業されてなくない?

今回、研究室のOBが顔を出していた。バッグやカバンのデザイナーをしている先輩(院卒)、専門雑誌編集者をしている後輩(学部卒)の2人だ。ちなみに、私めを含め3人とも研究室に所属していた期間が重なるので面識がある。

講義が終わり、懇親会で愚私めが原価計算ができないという件になり「そんなことまでしているのか?笑」という話に。

原価計算をできることに越したことはないが、デザインする人がそこまで考えると、商品の質に影響が出るよね?という指摘。

めっちゃ出てる。

要するに、規模の割には会社が分業ができていないことを指摘されたのだ。

分業できていないということは、会社が社員にオールマイティであることを求めてしまう。

そこで、社員は仕事を深く掘り下げることが出来ず、次のステップへ進んだり転職もできずにキャリア形成に悩むのだ。

あと、先輩がヤバイTシャツ屋さんのファンであることが分かり、互いに年齢的ににライブへ行きづらいということで、今度一緒に行こう!となった。わーい


講義終了後、教壇の前に学生が集まるのは嬉しい

しゃべりすぎて質疑応答時間を設けるのを忘れたので、講義終了後に学生から様々の質問があった。

「グッズとかやりたいんですけど、どうすればよいですか?」

とりあえず、企画会社とか探せば良いのではないだろうか。例えば、美術展専門のグッズを企画する会社とかあるよとか、それっぽい回答をしておいた。

一番良かった質問は、

「私も嵐ヲタなんですけど!コンサート当たりました?東京ドーム、はずれたんですよー」

私め「札幌初日当たった(ドヤ顔)」

快感。

緑色の鎧を纏う

講義をする前に考えたことがある。

どんな服装にするのか。

スーツで行くのか、ジャケットで行くのか、私服で行くのか。

会社は何故か開発課だけ服装が自由なので、私服で行くことに。

緑色のシャツ、緑色のベルト、緑色のスニーカー、緑色のスマートウォッチで。

私め、緊張すると緑色が増えるようだ。

研究室のシャレオツな後輩が懇親会で、そこに触れてくれたのが嬉しかった。紫と緑はよく合うのだ。

彼の就活してないんすけど話を聞く。
これをやりたい!という仕事が見つからないという悩みだ。就職なんてぶっちゃけタイミングだし、実家が裕福なのであれば、バイトしながら別にゆっくりしても良いんぢゃないか?自己責任で。と言っておいた。
かつては、デザインの就職というと、新卒で入れないと一生その道へは進めないものだった(って別の分野の先生に言われたことがある)が、今はそういう時代でもないし、勝手にできるのだ。
私めの同期たちは、デザイン外の分野で、デザインを武器に働いている人が多いのだ。それでいいのだ。問題ないさ!


さぁ、どうやって会社に報告しようか。これが会社員の問題である。


ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員(twitter就職)

「untitled」の回





どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻





昨日、前回うっかり出社してしまった振休の振休だった。


ひたすら、金曜日の大学の講義の構成を考える。


_人人人人人人人人人人_
> 尺が埋まらない! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


どう考えても90分もちそうにない。

なんて薄い仕事してるんだ!

と思ったけど、ブロックのバラ部品を持ってて、一握りずつあげて時間内に何か作ってみてよって言えばどうにかなるかと思っていたりする。

最悪、放送部だったので即興で誰かを指名してDJパーソナリティをやればいいか。

全く仕事関係ないけど!


そんなことを考えていると、2つ朗報が。

1つは、

_人人人人人人人人人_
> 私め叔父になる <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

兄の奥さんが妊ったようだ。

LINEでエコーの写真が送られて来て、サムネイルで「こわいやつだ」って思ってしまったのは、兄には黙っておこう。

小学生の時分、既に叔父になっている同級生をサザエさんのカツオみたいで羨ましかったのを思い出した。念願の叔父である。

仕事が仕事だけに「玩具をあげるのは特別な日だけにしてください!」って注意されるのが目に見えている。

そして、何と呼んでもらうか考えなければならない。

従兄は姪や甥に「アンクル」と呼ばせているようなのだが、私めは何と呼んでもらおう。

英語以外でも、

ティーオ、パトルウス、テイオス、ディアーディァ、シューシュー、アジョシ、オム、アンム

いろいろあるようだ。

今から、妄想は広がる。



そして、もう1つ

_人人人人人人人人人人人_
> 嵐のコンサート当選 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

2年ぶりだ。

札幌ドーム初日。有休だ。

何事も先送りにする病の愚私めが、飛行機と宿の手配を昨晩で全て終わらせたのである。

奇跡!

今年は、うちわを作ってみようと思う。

めっちゃテンション上がって来た。ここから1ヶ月ちょい幸せだ。

がんばろう!!



ちなみに、「キャリア形成論」という講義で、その日のタイトルは

「仕事を遊びに。」


恩師が決めたタイトルなのだが、ふざけてねって意味だと思っている。





ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員(twitter就職)