正座するブログ

いたるところで正座をしたがる玩具開発職の人のブログ

「焼きプリン」の回

昨日、いつもより早めに出社したら、シャッターが閉まってて、昨日まで休みだとその場で気付く31歳。



どーも、 @ です✋🏻✋🏼✋🏽



というわけで、ポケモンの巣めぐり延長戦です。

今回は、プリンの巣である猿江恩賜公園
前に行った錦糸公園から錦糸駅を挟んで反対側にあります。

ポケモントレーナーは、他の巣より少なめ。

四角い形の公園の中に道があり、平坦なので移動はしやすいです。

1時間で7匹のプリンを捕まえることができました。その間、少し離れたところへユンゲラーやカブトを捕まえに行っていたので、あと2、3匹いけたのではないかと推測できます。

無事、プクリンに進化させミッション完了です!

この公園の北側は、1976年(昭和51年)まで約250年間も貯木場として使われていたようです。

そのせいか木にまつわるものが多く、トイレをつくるのに切り倒したメタセコイヤの木でつくった彫刻がシンボルとして置かれています。

猿江だから猿なのか。強そう。


からの



2回目のヒトカゲの巣、小山内裏公園へ。

台風接近とあり、大雨が降ってきました。
しかしながら、傘をさしたり、カッパを着てジップロックの袋にスマホを入れてプレーする強者たちが!!

雨が激しくなり雨宿りしたいたところ、若いお兄さんと2人になったので、話しかけてみる。

彼はどうやら、この辺に住んでいて、上野や様々なポケモンの巣へ行っているそう。

一昨日のカビゴン出現の情報も得ていて、色々情報交換しながら、一緒に雨の中ヒトカゲ狩りへ。

こいういう出会いがこのゲームの良さです。黙々とスマホの画面を見ているだけではないのです。

愚私め「こんくらいの雨ぢゃ、まだ帰れないよねー。残り16匹を捕まえてリザードリザードンに進化させるまでやる」

「やばい」

遠くのヒトカゲを無視したりして、3時間かけて何とかやり抜きました。雨宿りしつつリーザドンへの進化を一緒に見て帰りました。

彼はあと2時間くらいやると言っていたけれど、大丈夫かなー。

こうやって、愚私めの夏季休暇は全てポケモンGOに費やされました。

現在、図鑑の数132。