正座するブログ

いたるところで正座をしたがる玩具開発職の人のブログ

「朝礼スピーチ」の回

先輩「ポケモンGOどのくらい進んだ?」
私め「えっと、メダルは後たんパンこぞうだけです!」
先輩「メダル集めてる人、珍しいよね笑」
私め「!?」




どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻




会社に「朝礼スピーチ」というものが存在している。「朝礼」というだけで懐かしいのに「スピーチ」まで付いている。まるで「ラジオ体操」のようである。

60年以上続いている会社なので、そういう懐かしい慣習が遺っているのは、まぁ、しょうがないとして、問題はスピーチに対しての評価がないことである。要するに、何十年もやっているのにもかかわらず、評価法が確立されていないのである。

総務の話によると「人前で話すことの上達」が目的らしいが、評価がなくては改善のしようがない。

たまに、社長や先輩に声を掛けられて内容について感想を言われるくらいである。

以前、黒田勇樹のメルマガの話をしたら、社長に呼び止められて、目黒祐樹の話をされた。

(念力珍作戦の人だ。。。)

そん感じで、全くメリットがない。

その日の当番を忘れていたりすると、割と怒られる。その場で考えて話したのだから評価してほしいくらいだ。さすがに2回目は大目玉を喰らった。

人前で話すことには苦労しないのに、苦労するのである。