正座するブログ

いたるところで正座をしたがる玩具開発職の人のブログ

「A・RA・SHI」の回






どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻




男あらしっくの愚私めが、『ベイストーム』(BayFM)放送終了直後に嵐の曲をひたすら紹介していきます。


言わずと知れた嵐のデビュー曲

1999年11月3日発売。当たり前ですが、嵐のデビュー記念日です。
デビュー曲のタイトルがグループ名という若干恥ずかしいように感じますが、覚えてもらうという点では、かなり成功だったのではないでしょうか。
タイアップは、ドラマ『Vの嵐』(フジテレビ)、イメージソング『ワールドカップバレーボール′99』(フジテレビ)。


8cmCDって知ってますか?

今の10代20代の方は知らないのかもしれませんが、その昔、CDは今のものより小さかったのです。ジャケットも縦長で、ケースの下半分はカサ増しです。嵐のシングルで言いますと、『a Day in Our Life』(2002年)、『ナイスな心意気』(2002年)、『PIKA☆NCHI』(2002年)あたりがそうです。この8cmCDという規格もシングルがマキシシングルへ移行していくとともに衰退していきました。現在ですと、ブックオフや中古CDショップに行くと確認できます。


スケスケ衣装が有名

嵐のデビューといえば、『ミュージックステーション』(テレビ朝日)で披露されたビニールの雨合羽のような透けた衣装が印象的で伝説となっています。
2013年のスペシャルでは、その衣装を再現して登場して話題となりました。


握手券が封入されていた

今となっては批判の的にもなってしまっている握手券ですが、『A・RA・SHI』の初回限定盤にも入っていました。大野さんの手描きの5人の似顔絵が印刷されていました。私めも実家に保管しております。
握手会は、代々木で行われ8万人が集まりました。当時、沖縄に住んでいた中学生の私めは行けるわけもなく悲しかった記憶があります。ちなみに、ジャケットの嵐の文字はジャニーさんが書いたそうです。


イメージカラーが今と違う

PVでは嵐の5人が、白いグリッドの壁を背景にウィンドブレーカーを着て踊っていますが、イメージカラーがまだ決まっていないので、


大野:イエロー(現在:ブルー)
櫻井:レッド(現在:レッド)
相葉:オレンジ(現在:グリーン)
二宮:ブルー(現在:イエロー)
松本:ライトブルー(現在:パープル)

と、櫻井さん以外、今と全く違います。
ちなみに、『ガキバラ帝国2000!』(TBS,2000年)の「お受験戦隊!嵐」というコーナーでは、

大野:ブルー
櫻井:レッド
相葉:ピンク
二宮:イエロー
松本:グリーン

と、微妙に現在のイメージカラーへと近づきます。

カラオケで歌いやすい

最も有名な嵐の曲なので、カラオケで歌うにはもってこいです。サクラップ(当時この名称は無かった)が難関ですが、おもしろがられるのでオススメです。

台風が来ると地元のラジオにリクエストしていた

沖縄はジャニーズファンが最も少ない地域だと言われています。嵐のデビュー当時は、沖縄だとリクエストをしないと『A・RA・SHI』は流れない状態でした。
デビューして数年後になると、リクエストしなくても台風の日にはラジオから流れるようになっていて嬉しかった記憶があります。私め的には、初心を思い出すときや、台風が近づくと聴きたくなる曲なのです。


ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/