正座するブログ

いたるところで正座をしたがる玩具開発職の人のブログ

「収集の終焉と再発」の回





どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻



自由帳と靴下を集めていました

今はもう辞めてしまったのですが、昔「自由帳」と「靴下」を集めていました。
自由帳も地方へ行くとオリジナルのものがちょこちょこあったりして面白かったのですが、一時期に人気になってキャラクターが増えたり、様々の商品とのコラボが増えてしまい飽きました。
靴下の方も絵の精度が上がったり、おしゃれ靴下とか出てきてしまい、飽きました。


収集を辞めた理由

集めるのを辞める理由は2つあります。

  • アイテム数が増えて追えなくなる
  • 人気が出ていろんなものとコラボしすぎる

みんなが集めるようになって「自分が集める必要はなくなったのではないか?」と思った途端に、人は収集を辞めるのです。

玩具の商品開発においても同じことは言えますね。(心当たりがある)


でも、再熱するときもある

しかしながら、収集をやめたものでもたまに欲しくなるときがあります。

それは...

_人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 条件を同時に満たしているとき <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

というもの、基本的にAを集める、Bを集めるということの間には直接的な関係性はありせん。

でも、ごく稀にAとBを同時に満たしているものがあるのです。

そういう偶然があると、もう集めていなくても買ってしまうのです。


奇跡的な出逢い

そう、「自由帳」と「靴下」を同時に満たす商品を見つけてしまったのです!

八王子の東急スクエアのミカヅキモモコで!(またか!)

それがこれ。

自由帳の靴下!


ディテールも見てみよう!

さっき、靴下を集めるのを辞めた理由に精度が上がったというのをあげましたが、ドット絵の解像度が上がったのが自分の好み合わなくなったのです。
しかしながら、こういうピンポイントなモチーフの場合、解像度は高いというのは情報量として、よい塩梅なのかも。





もし、世の中に自由帳と靴下とパンダが好きな人がいたら、その場で死んでしまうんだろうな。



ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員(twitter就職)