正座するブログ

いたるところで正座をしたがる玩具開発職の人のブログ

「幸せの黄色い自販機」の回





どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻




最近見かける黄色い自販機

新宿を徘徊していると、黄色い自販機をよく見かけます。その自販機は決まって低価格なのです。さらによく見てみると、あまり見かけない南国っぽい飲み物が並んでいます。怪しい。どこのメーカーの飲みのものなのかと見てみると、よく知らないフワッとした名前。この自販機は一体何なのか!?


沖縄の会社がやってた!

よく自販機を見ると、会社名が書かれていた。

調べてみると、この会社、うるま市!!

だから南国っぽい飲み物があったのか。
なぁる。

地元の企業のものが新宿で見られるのは、ちょっと嬉しい。ちょっとだけ。

70円、80円とか格安!

飲料メーカーや問屋から大量に安く買い付けることで値段を下げたり、PB商品*1などを企画することで、値段を下げていると想像できます。



そのお店の限定品として扱われることもあります。
いずれにせよ、メーカーとしてはブランド名が出なかったり、利幅は減るというデメリットがありますが、在庫を小売が持ってくれるし、多くの製品が出荷されるというメリットがあります。
沖縄は非常に暑いので、飲み物が安いというのは本当にありがたいのです。


ポケモントレーナーにもありがたい

愚私め、夏場は昼間くそ暑いので、日が暮れてからポケモンGOをやることが多かったのですが、夜と言っても新宿は熱帯夜なので、すぐにのどが渇くわけです。
限られた時間で、フルに成果を上げたいので、スーパーやコンビニに入る時間を減らしたい!
日本には、そこら中に自販機があるわけですが、毎日120円とか140円とかの飲み物を買うわけにもいかないのです。
そういうときに、格安の自販機はありがたいのです。たまに知らないものと買ったりして楽しんだりするのです。
最近、気付いたのだけれど、黄色の他にも赤とか青とかもあるようです。そちらは100円が多い印象。

これからも歩くの頑張れそう!



ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員(twitter就職)

*1:プライベート・ブランド:小売や卸が独自のブランドで販売する商品のこと。