ADHDが正座するブログ

ADHDの玩具開発職の人のブログ

「濡れ財布」の回





どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻





日曜日にやっちまった。

財布を洗濯した。

今月は上旬にハンコも洗濯したので、今月は2回目である。

財布の中身は、

  • 1000円札1枚(紙)→生
  • キャッシュカード2枚(プラ)→生
  • 診察券(紙)→死
  • 保険証(プラ)→生
  • 名刺(石)→生
  • Suica(プラ)→生
  • 図書カード1万円分(紙)→死?
  • オクトパスカード(プラ)→不明
  • マイレージカード(プラ)→不明
  • 嵐ファンクラブ会員証(プラ)→生

この中で、失くしたら怒られるのは保険証。
でも今回は失くしてはいないし、プラで外傷はないし、使えるのでセーフ。わーい。怒られなーい。

弊社は名刺が無駄にストーンペーパーでできていて、何の役に立つのかと疑問に思っていたが、濡れても平気だったのである。それだけだ。

ふと思ったのだが、これ事故が起こったときに身元がすぐ分かるんぢゃなかろうか。血液型とか必要な情報をストーンペーパーに書いておいて、財布に入れておけば良いのではないだろうか。金属のアクセサリーよりは情報が書き込めるし。ストーンペーパーの会社が実用に悩んでいたけれど、非常事態に使えるというのはヒントになりそう。

洗濯してから取り出すまでの時間が早かったので、プラのものは助かり、紙のものは何とか形状を成しているという感じ。まだ印刷を認識できるので、セーフと言った感じだ。キャッシュカードとSuicaは普通に使えた。

もっとも生死が気になるのは、図書カード。使えないと嫌だなー。


ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
東京で玩具の商品開発をする会社員(2月ADHDだったこが発覚)