正座するブログ

ADHDと診断された元おもちゃ企画開発者がいろんな場所で正座するのです。ほぼ記憶の記録用。

「新種のポケモン!?勝手に名前を付けてみた!!」の回







どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻




もくじ

1. 色違いチコリータがいつもより出なかった!!


本日の『ポケモンGO コミュニティ・デイ』で、チコリータ捕まえました?
私めは、いつものように新宿中央公園に3時間いて233匹捕まえて、うち5匹が色違いでした。色違い率2.1%。今回は、あんま出なかったなぁ。。。
高個体値は、あまり捕まえることができず残念な結果でした。
色違いはベイリーフ、メガニウムを1匹ずつ進化させ、通常は高個体値の2匹だけメガニウムたくらい。
そんなことより、みなさんが気になっているのは、あいつですよね。あいつ。


2. 何か見たことないポケモン出てきたんですけど!?


15:00にミュウツーのレイドバトルが公園から近いマクドナルドであったので参戦していたところ、周りがザワつき始めた。不安に思った私めがミュウツーを捕まえてiPhoneの画面を見たところ、未捕獲のシルエットが表示されているではないか!!
さっそく、きんのズリのみとハイパーボールで捕まえたところ...

あ、メタモンになった。うそーん

横にいた、もう1匹を捕まえた。

あ、またメタモン。

また、メタモン。。。

おや、おや?おや?

そもそも、このポケモンを見たことがないぞ!!

慌てて、ポケモンに詳しい友達に尋ねたところ、そいつも知らないという。

これは怪しい。メタル感あるし、ぎんのパイルのみを与えたら反応するのではないかと思ったけれど、特に何もない。

何か大量発生しているし、怖くなって、ダッシュでシェアハウスへ帰った。

この怖さ、何かに似ている。。。


3.あーこいつ、「◯◯◯◯さん」的な不気味さがあるわー


この恐さが何かに似ているという話をシェアハウスのイケメンにしたところ、的確な答えが返ってきた。

「セシウムさん、ぢゃないっすか?」

あー、それだ。完全にそれだ。

ちなみに「セシウムさん騒動」というのは、

2011年8月4日に東海テレビのローカルワイド番組「ぴーかんテレビ」において「怪しいお米 セシウムさん」などの不適切な内容を放映した放送事故であり、ローカル局での出来事ながら、日本全国における放送事業者の倫理観を問われる事態に発展した。

(Wikipediaより引用)

そう、

  • 「これは仮ですよ!」というのをうっかり表示してしまったこと
  • 「仮だから明らかに違うものを入れておきます」感からくる統一性の無さ

から来る不気味さが似ているのだ。

明らかに、こいつだけ他のポケモンより小さすぎるのとかが、異空間から来たものっぽくて怖い。

イケメンから、メタモンに変わるときに、プログラム上で仮のデータとして置いておく必要のあるデータだったんだろな説が出てきた。確かに、その可能性ある!


4. 命名「ナットちゃん」


得体の知れないものと出会ったときは、とりあえず名前を付けたくなるのが人間というもの。ポケモンだって、正式な名前を覚えるまでは、仮の名前で呼んでたでしょう?「ういろう」とか。
怖くなった私めは、得体の知らないポケモンに、見た目から「ナットちゃん」名前を付けた。
おもしろいことに、ツイートをみると、この名前で呼んでいる人が結構いた。

どうやら、海外でも「ナット」と呼ばれているみたい。


5. すでに世界中で愛されている「ナットちゃん」


というか、ナットちゃん、シッポあったのかぁーー!!!!



ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
元おもちゃ開発者。ナノブロックやパーティーゲーム、ボードゲームを担当。現在、じっくり就活中!!発達障害(ADHD)らしい。