正座するブログ

ADHDと診断された元おもちゃ企画開発者がいろんな場所で正座するのです。ほぼ記憶の記録用。

「ADHDの薬ストラテラを1週間服用して感じたこと」の回






どーも、 @ です✋🏻✋🏻✋🏻





もくじ

1. ストラテラを1週間試してみて


ADHDのためのストラテラを処方されて1週間が経った。
朝も早く起きられるようになったし、朝ごはんや歯磨き、風呂もスムーズに行えるようになった。働いていたときは、早起きはするものの準備の時間を取るのが難しく、ギリギリの超速で時間を測りながら、毎日慌てていた。それを考えると、効果があるのかもしれない。まだプラシーボ効果なのかもしれないが。しかしながら、よくない点もあって、寝つきが悪い。中々、寝られない気がする。
また、飲み忘れを防ぐために薬を貰ったら油性ペンで、服用する日付を記入することにした。実際に、今日飲んだのか否か分からなくなったことがあったので。次回からは、薬局で処方してもらったら、その場で書けるようにしよう。


2. 毎日コミュニケーション手帳で記録をしている


ADHDと診断されたら、治療のスタートアップガイドみたいやつと、「コミュニケーション手帳」という記録ノートを貰います。シートがカーボンコピーになっていて、医師と毎日の記録を共有することができます。「朝、速やかにベッドから起きられますか?」「周囲との対人関係はうまくいっていますか?」など、19の設問に0(全く違う)〜3(全くその通り)の4段階で答え、合計してスコアを出していきます。また、周囲の人からのコメントや気付いたこと、現在困っていること、目標などを書く欄もある。
前回の診察で、医師にノートをもう書いてないと伝えたら、「やる気あんの?」と、ちょっと怒られたので毎日書いている。

この中で、毎回0(全く違う)になる設問がある。

「15. 特定の事柄(パソコンや携帯電話、ゲーム、パチンコ、飲酒、喫煙など)に過度に没頭せず過ごせていますか?」

無理です。毎日、歩いているもの。過度に没頭してモンスター捕まえているもの。

他にも、気になる設問がある。

「9. 大切なものをなくすことなく過ごせていますか?」

切ない。切なすぎる。私めらは何をなくしてきたのだろう。。。

そんなことを言いながら、チェックをしてきると、横でその行動を見ていたシェアハウスのイケメンが言った。

「どこの小学生だよ!笑」

はっ!どうやら私め、全部口に出して読んでいたようだ。

「13. 落ち着きがないとかうるさいとか言われることなく過ごせていますか?」

私めは無言で、0(全く違う)に丸をつけた。

3. 紙かデジタルか?医療系手帳どうしよう


このコミュニケーション手帳について改善してほしいことがある。
スマホのアプリにして欲しい。
そもそも、こういった記録を忘れたりするのがADHDの特性だと思うのだが、なぜそれをわざわざ失くしやすい紙でやるのか不思議だ。紙が最もコストが低いからと言われれば、それまでなのだが、デジタルにしてしまえば計算もしなくていいし、データで送ってしまえば医師もラクではないだろうか。さらに薬を飲むタイミングもリマインダーで教えてくれたら、ありがたい。
おそらく、定型発達者に合わせていくのが目的だから、こういった作業をするのだろう。手元に手帳とペンが揃わないと書き込めないので、常にセットにしておかなければ。
ほぼ失くすことのない(パクられたり、壊したことはある)スマホでチャチャっと、その場でできれば、忘れる可能性はかなり減ると思う。
一方で、お薬手帳は紙が良いと思った。忘れる可能性は高いものの、何かあった時にスマホだとロックがかかっていて、本人の意識がないと見られないことがあると薬剤師の方が言っていた。そういう時のためのお薬手帳だと思うので、こちらは紙にするこたにした。出力したシールを貼るだけだし、割と手軽である。



4. まとめ

  • ストラテラを飲んで寝つきが悪くなった
  • 処方されたらその場で薬に日付を書き込む
  • コミュニケーション手帳に記入するときに設問を読み上げない
  • コミュニケーション手帳とペンは一緒に置いておく
  • コミュニケーション手帳をデジタルにして欲しい
  • お薬手帳は紙が良い

そんな感じて、生きている。






ブラックフレームマン
twitter:@
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
元おもちゃ開発者。ナノブロックやパーティーゲーム、ボードゲームを担当。現在、じっくり就活中!!発達障害(ADHD)ですって!