正座するブログ

ADHDと診断された元おもちゃ企画開発者がいろんな場所で正座するのです。ほぼ記憶の記録用。

「週末に行ってみよう!?湘南茅ヶ崎で食べたもの記録」の回


赤ちゃんって、白くてムチムチでコンビニのちぎりパンに似てるよね。食べちゃいたい。





どーも、 twitter:@blackframeman です✋🏻✋🏻✋🏻




はじめに


3連休で母が兄の娘を観るために上京したので、普段、食べ物に対しての欲がほとんどない私めが珍しく外食をした。記録を含めて、茅ヶ崎を中心に紹介します。


1. 羽田空港 第1旅客ターミナル『京ぜん』うな重 上


母が羽田空港に着いたのが19:00頃。食事処を探して、やっと見つけた和食屋。
ラストオーダーが19:30で、20:00閉店らしいので、早々と注文。うな重は注文してから蒸すので25分程かかるとのこと。私めは、10分でうな重を食べた。先日、うなぎの絶滅の記事、読んだばかりなのにな。

京ぜん(羽田空港 第1旅客ターミナル3F マーケットプレイス15)


2. 神奈川県平塚市龍城ケ丘『旬菜屋NOBU』コース








湘南で採れた食材が美味しいお店。前回行った時は、赤ちゃん2人を快く受け入れてくれました。今回は、兄の娘のミルクのお湯を忘れてしまったのだけれど、お湯と温度を下げるための氷と水を貸してくれました。すごく優しくて、あたたかい。

旬菜屋NOBU(神奈川県平塚市龍城ケ丘)


3. 神奈川県茅ヶ崎市今宿『レストラン なんどき牧場』コース











こちらも、神奈川産の食材をふんだんに使ったお店。半個室が多く、家族連れが多かったです。
今回食べたものは「ずわい蟹と創作寿司コース」というもの。お肉を岩塩で食べるの美味しい。

レストランなんどき牧場


4. 神奈川県茅ヶ崎市今宿『元町珈琲 湘南茅ヶ崎の離れ』フレンチトースト


この元町珈琲は、

元町珈琲とは、日本の珈琲文化発祥の地「港・元町」をイメージし、
こだわりの珈琲と独創的な空間「離れ」で、
皆様に豊かな一時を、ご提案しているお店です。

元町珈琲ホームページより引用)

どうやら、この元町珈琲は、岐阜・愛知・長野・千葉・神奈川・新潟・宮城・東京・富山・静岡・岡山・三重・愛媛と割と広域に少数店舗展開しているようです。
さらに、それぞれ店舗の名前が「◯◯の離れ」となっているのが特徴です。

今回注文したのは、切り株に似た「切り株ふれんち」というフレンチトーストで、ダブル(2枚)。ドリンクはアールグレイ。ガラスのティーポットをポットウォーマーで温めるのが楽しかった。

元町珈琲


まとめ

今回は兄の自宅がある神奈川県茅ヶ崎市周辺を中心に食事をしました。湘南地域の食材を使ったお店が多かったです。3連休どこへも行けてないよ!という方は、今週末、茅ヶ崎へ行ってみてはいかがでしょう!






ブラックフレームマン
twitter:twitter:@blackframeman
instagram:@blackframeman
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
元おもちゃ開発者。ナノブロックやパーティーゲーム、ボードゲームを担当。2月に発達障害(ADHD)の診断を受け、現在じっくりと就職活動中!