正座するブログ

ADHDと診断された元おもちゃ企画開発者がいろんな場所で正座するのです。ほぼ記憶の記録用。

「正座マスターの過去のお仕事まとめ」の回






どーも、 @seizamaster です✋🏻✋🏻✋🏻




はじめに

就活にあたり、前職の玩具企画開発のお仕事をまとめました。




もくじ

1. ナノブロック


Twitterから採用されて、7年半の間ナノブロックの商品開発とビルダー(ブロックの形状をデザインする人)をやっていました。

いわゆるビルダーというのは、企画開発の極一部分で企画から部品Fixまでの作業のことを言います。

私めは主にキャラクタものを担当していました。東西のテーマパークのPB商品が最も多かったです。

晩年はNB商品の担当も増え、キャラクタ、食べ物、建物などをつくりました。

一番の自信作は、「若冲展」の白象(冒頭の写真)。生誕300周年ということもあり、300ピースで構成されています。さらに、組立説明書が異例の手描きイラストという!!監修が難しかったですが、子どもの頃から大好きな伊藤若冲と関われたことは、私めは死ぬまで自慢するでしょう。いや、あの世でも自慢しますね。

http://www.diablock.co.jp/nanoblock/


2. アクションパーティゲーム「フードモンスター」


ここ1,2年やっていたのがアクションゲーム。いわゆる、非電源のアナログのパーティーゲーム。黒ひげ危機一発や痛いワニのようなものですね。今年の8月に発売されました!

食べ物に擬態したモンスターが飛び出す!というコンセプトのものを2つ企画開発しました。

  • ヌードルモンスター
  • ポップンソーダ

子どもの時分、複雑なゲームで上手く遊べなかったという経験があったので、どちらもルールや操作が簡単になっていて、小さなお子様でも、何となくわかるようになっています。

そう思って開発していたので、

今回このゲームで個人的に療育に使えそうだと思った部分は

○順番の理解
○フォークを使って細かい動作をする
○食材への興味を持つ(リアリティが少ないのでこれはあわよくば的な感じですが)

でした。

(「家庭療育に?ヌードルモンスター✩| 知的障がいの2人と共に。-結羽-」より引用)

という記事は、でしょ!と思いました。(嬉しい)

クリスマスパーティー!
年末の忘年会!
誕生日会!
合コン!←ポップンソーダは特に

様々のイベントで盛り上がれます!!


3. テレビ番組とコラボしたボードゲーム!


今年の11月に発売されたのが『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京)『世界の村で発見!こんなところに日本人』(朝日放送)とコラボしたボードゲーム2点。

  • YOUに密着!撮れ高バトルゲーム
  • 日本人大発見!?ゲーム

こちらは、ボードゲーム初心者向けとなっていて、割とシンプルなルールになっています。
「YOUに密着!撮れ高バトルゲーム」は外国人が日本にやってくるので日本地図、「日本人大発見!?ゲーム」は外国にいる日本人を探すので世界地図をベースにつくられています。
この全く逆のコンセプトの2番組を同時にボードゲーム化しました!
両者ともプレーヤは、番組ディレクタになりきります。前者は様々の種類の「YOU」を、後者は度々起こる「旅のハプニング」を楽しんでいただけます。

年末年始、家族でコタツを囲んでボードゲームを楽しんでみては、いかがでしょう!!


まとめ

こんな感じで玩具の企画開発をやっていました。ナノブロックに関しては、ピーク時で年間50アイテム以上を担当しているときがありました。どれも我が子のようにカワイイ製品です!
今年の年末商戦、売れるといいな!


正座マスター
twitter:@seizamaster
instagram:@seizamaster
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
元おもちゃ企画開発職。ナノブロックやパーティーゲーム、ボードゲームを担当。2月に発達障害(ADHD)の診断を受け凹んで退職。現在じわじわと就職活動中!