正座するブログ

ADHDと診断された元おもちゃ企画開発者がいろんな場所で正座するのです。ほぼ記憶の記録用。

「ディズニーアンバサダーホテルの結婚式へ行った!」の回







どーも、 @seizamaster です✋🏻✋🏻✋🏻




1.式の前に落ち着こう!

7月まで玩具業界にいた私め。社会人なりたてからずっとディズニーリゾート向けの商品開発を担当していたので、何回も商談へ来た懐かしの地、舞浜。
学科のプロ太鼓叩きの同級生と舞浜駅で待ち合わせ、アンバサダーホテルへ向かった。
式を執り行うチャペルの場所が分からず、スタッフに聞いて気が付いた、1時間早く来ていることに。2人してざっくりした性格だったので、仲良くなったのだ。そのゆるい2人を戒めるのが冷静沈着で誠実な新郎という関係なのだ。
ホテルのラウンジで、紅茶を飲みながら互いに近況を報告しあいながら、ゆっくり過ごした。
ちなみに、私めらは工学部の工業デザイン学科出身で、新郎はタイヤのデザインなどをしている純粋なデザイナ!


2. チャペルはディズニー感ひかえめ!


シンプルながら細かいつくりのチャペル。中はそんなにディズニー色はないのが好感度高い。
普通の式と違うのは、演奏曲がディズニーアニメのものということだ。

と言った具合だ。
式は神事なので、見えない部分だけでディズニーらしさを出すという配慮はすごいなぁ。


3. あのカップルが来た!!


新郎新婦が退場し、みんなチャペルを出るとエントランス部分で、司会へ促され新郎新婦の写真を撮った。すると、あのカップルが出てきたのだ!
ドナルド&デイジー!
緊張気味の新郎新婦の顔がみるみる笑顔になり、和気あいあいとした空気になり、キャラクターパワーの凄さを感じた。このシステムいいなぁ!!みんながたのしい!


4. ナノブロックが飾ってあった!!


新郎に頼まれてゆるい2人組は受付をした。昨年、今年とよく、受付を頼まれるなぁと思いつつ、ふとウェルカムボードが飾ってる方へ目をやると、なんとプレゼントした私めデザインのナノブロックが飾ってあるではないか!
これは本当にうれしい。
前の仕事やってよかったなと、心の底から思った。
とりあえず、新婦側の受付の人に「これは自分がつくった」と自慢をした。私めの結婚は遠そうだ。


5. ナプキンの畳み方にまでキャラクタが!


披露宴は、美女と野獣がイメージされた部屋で行われた。ライトとプロジェクタを駆使した空間演出は圧巻だった。1テーブルに1人スタッフが付きサービスの高さが感じられた。さらにテーブルのナプキンがディズニーキャラクタをイメージした畳み方となっていたことに驚いた。こういう見所がいくつもあるので、知らない人とテーブルを囲んでも、私めのような人見知り人間には、ありがたかった!


6. 披露宴と言えば料理!


普段たべもの対しての欲が低い私めすら興味を持つのが披露宴の料理だ。ディズニーアンバサダーホテルということで楽しみにしていたのであるが、まさか隠れミッキーを探すのがこんなに楽しいなんて!!



7. 世界一有名なカップルも祝福!


ケーキ入刀では、あの世界一有名なカップルがやってきた!
会場は大盛り上がり、老若男女が知っているキャラクタは、そうはいないと思う。
前職で泣くくらい見たキャラクタなのにもかかわらず、実物を見ると私めでさえテンションが上がるのだ。キャラクタのパワーはすごい。
もしかして、私めディズニー好きなのではないか。


まとめ

新郎新婦の招待した人みんなに楽しんでほしいという思いが伝わってきた式だった。
というか、奥さんがメッチャ美人だったんですよ!!!!いつの間に!!もしかしてデザイナってモテる職業なのか!?いや、性格の問題だ。

正座マスター
twitter:@seizamaster
instagram:@seizamaster
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
元おもちゃ企画開発職。ナノブロックやパーティーゲーム、ボードゲームを担当。2月に発達障害(ADHD)の診断を受け凹んで退職。現在じわじわと就職活動中!