正座するブログ

ADHDと診断された元おもちゃ企画開発者がいろんな場所で正座するのです。ほぼ記憶の記録用。

「2018年をふりかえる(つらい)」の回







どーも、 @seizamaster です✋🏻✋🏻✋🏻



はじめに

今年2018年は、人生で最も忘れられない1年になったのは間違いない。ADHD発覚→退職→新しい学校へ入学など、死ぬときのダイジェストではここを外すことはできないという感じ。



もくじ

1. ADHD発覚!

1月頃、仕事量がキャパオーバーになり、精神的にまいってしまい2月に心療内科へ行ったところ、私めが発達障害のADHDだったということが発覚した。鬱になる手前だったみたい。
ここから、3ヶ月くらいは「自分が障害者になった(だった)こと」を受け入れるのに必死。仕事・自分自身の悩みがダブルパンチでくるのは結構、しんどかった。


2. 初めての退職!

5月の連休手前で、会社に辞意を伝えた。2ヶ月で辞めれるのが一般的だと思うのだけれど、非常識だと言われ辞められるのが3ヶ月後になった。1ヶ月間無駄にしたので、これは未だにふに落ちない。人の時間を何だと思っているんだろう。
この3ヶ月は凄く長かった。特に6月の東京おもちゃショーは地獄で、1週間がつらかった。ビッグサイトのトイレでちょっと泣いた。
好きで始めた仕事を辞めるのは、凄く悔しかった。そもそも精神的にまいってしまったので、辞めるしか選択肢がなかったのだけれど。
業務体制の変更があり、作業量が減る代わりに担当商品数が増えるというADHDには厳しい状態に。
辞意を伝えた後に「環境を整えるから」と言われたけれど、もう遅かった。こっちはもうボロボロ。とにかくリセットしたかった。というか、仕事量に関しては、相談してたからね。←ここ重要
退職にあたり、気にかけてくれた皆様には、本当に感謝。また、どこかでお会いできたらよいな。後輩たちのメンタルやキャリア形成が心配だなー。


3. とにかく旅行をした!

次が決まっていないのに退職したので、時間がありまくる。とゆわけで、今まで行けなかった祇園祭へ行ったり、大学の研究室のフィールドサーベイや研究発表へついて行ったりした。地元へも久々に長期間帰れた。精神的にも充電ができたので良かった。特に福建土楼は、また行きたいなー。


4. 「タイタンの学校」へ!

実は10月から「タイタンの学校」の一般コースへ通っている。仕事を辞めようかなと思っている時期に自宅近辺を散歩していたら、黄色いポスターが目に入った。爆笑問題の事務所「タイタン」が芸人の養成所を始めるようで、「芸人コース」と「一般コース」というのがあるではないか!!おもしろそうなので、受けてみたら受かった。なんといっても、自宅から徒歩3分なので、私めでも通える!
実際本当にいろんなことをする。書道や体育まであるのがおもしろい。
芸人を目指す人、一般の社会人が混じっているのが、この学校の最大のメリットだ。
先日も忘年会で、芸人コースの同期と話していて、何かに真剣な人の話を聞くのは、今の私めには凄く励みになるなーと思った。
死なない程度にがんばろー。


5. 改名した!

かなり変化があった時期なので、ハンドルネームも変えてみた。学部生の頃から使っている「ブラックフレームマン」を辞めて「正座マスター」に。名前は短くて、英語圏の人が発音できるものがよい。
あと、芸人コースの人は、芸名を特許庁の商標検索してみるのオススメ。
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage



さいごに

とゆわけで、私めの中では激動の2018年だった。2019年は違うベクトルで激動になればいいな!!とりあえず目標は「社会復帰」

正座マスター
twitter:@seizamaster
instagram:@seizamaster
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
元おもちゃ企画開発職。ナノブロックやパーティーゲーム、ボードゲームを担当。2月に発達障害(ADHD)の診断を受け凹んで退職。現在じわじわと就職活動中!