正座するブログ

ADHDと診断された元おもちゃ企画開発者がいろんな場所で正座するのです。ほぼ記憶の記録用。

「SPA!より深夜ラジオ番組の方がドイヒーですから!」の回






どーも、 @seizamaster です✋🏻✋🏻✋🏻




1. SPA!の炎上の原因は?

「SPA!」の女子大生蔑視が時代錯誤すぎた理由 今や雑誌の読者は「紙を買う人」だけではない(2019年01月09日, 木村隆志,東洋経済オンライン)
によると、

しかし、「dマガジン」「楽天マガジン」「フジテレビオンデマンド」など、ウェブの雑誌読み放題サービスが普及して状況が一変。あらゆる層の目に触れるようになったほか、一部をピックアップしてSNSで拡散されるようになりました。多くの署名がアッという間に集まったことを踏まえても、今回の騒動は「距離感の変化に合わせて特集の内容を変えられなかった」ことが一因と言えるでしょう。

というように、

  • 雑誌が紙媒体だけでなくなり店舗以外でも買える(読める)ようになったこと
  • 多様化する読者に対応することができなかったこと
  • SNSで拡散されることを想定していなかったこと

というのが原因だそうです。
「男性向けの雑誌には、こんなに酷いことが書かれているよ」というのが、共有されていったのです。


2. 雑誌と似た状態のメディア「ラジオ」!

ウェブの雑誌読み放題サービスで、あらゆる層が雑誌を目にできる状態になったという話を聞いて、似たようなメディアがあるなと思いました。それはラジオです!
radikoのサービスが始まり、地方放送局制作の番組や深夜ラジオが、場所や時間を問わず自由に聴けるようになったのです。
私めは、沖縄という車社会に住んでいたので、子どもの頃からラジオを聴く習慣があり、今でもradikoで聴いています。


3. 深夜放送を誰でも聴けてしまう!

その中でも、深夜の放送は中学生の頃から聴き続けているの番組もあります。
しかしながら、ここ数年は、時代錯誤感が否めないと感じるコーナーもあるのが事実です。
特に、実在の女性芸人のやりそうなことで架空のラジオ番組の内容を想像して笑うコーナーとかは、あぶないと思います。
なぜなら、先輩芸人によるパワハラ、女性蔑視と取られる可能性が大きいからです。
かつては特定の時間に特定の層だけがアクセスしていた深夜ラジオ番組ですが、今は誰でもアクセスできる時代になりました。何なら、幼稚園児でもアクセス可能です。
深夜ラジオの番組の下ネタは、どう対処するのでしょう。


4. 雑誌とラジオの大きな違い

と言っても、深夜ラジオ番組が炎上しない可能性もあります。なぜかというと、ラジオ番組は目に見えないからです。ラジオは雑誌と違って、音声を聞かなければならないので、雑誌のように写真で瞬時に共有することができません。
しかしながら、音声で数十秒間を切り取って動画として共有するというのは可能なので、誰かがやると一気に拡散されるとは思います。音声だけなので、想像も広がってしまうのがラジオというメディアの特性ですし。


5. 深夜ラジオは変わらなければいけないの?

実際、20年前とそんなに変わってないと思うので変わる必要はあると思います。下ネタをなくすのか、パーソナリティが若手芸人に一層されるのか、どうなるかは分かりませんが、何かしらの変化は避けられないと思います。
というか、雑誌だけが批判の対象となると、批判している人たちは、SNSで共有しづらいメディアの同じような内容は許容する人たちになってしまいます。雑誌とラジオだったら、ラジオの方がオープンなメディアだと思うんですよ。公共の電波ですし。
そうなると、変える日強があるのは、コンテンツの内容よりも、受け手なのかもしれません。

まとめ

雑誌同様にラジオもあらゆる層の目に触れるようになりました。その中でSPA!の次は、ラジオの深夜番組が標的になると思います。というか、深夜ラジオも批判しないと、SNSで共有しやすいものしか批判しない人たちってことになるぞ!



正座マスター
twitter:@seizamaster
instagram:@seizamaster
tumblr: http://blackframeman.tumblr.com/
元おもちゃ企画開発職。いろんな場所で正座をする人です。窓にピクセルアートを描いたりする人でもあります!ただいま転職活動中!(切実)